FX 勉強

決意は出来ていますか?FXを始めるなら半永久的に勉強が必須です

FX取引を続けるには、継続して勉強が必要です。FXって何をそんなに勉強するの?と思うかもしれませんが、学ぶべきことはたくさんあります。FXに関わる勉強の対象とは・・・

□各国の経済状況
通貨というのは、各国の経済状況を象徴していて、例えば政策金利や政治状況なども関係してきます。ですから、その対象となる国の経済・政治状況にうとくてはFXで勝つのは難しいかもしれません。常に各国の状況を把握できるよう学習が必要です。

□テクニカル指標
テクニカル指標はFX取引の基礎の基礎となりますが、テクニカル指標は数十と存在します。それらをすべてマスターする必要はありませんが、どのテクニカル指標が勝ちやすいか、自分との相性が良いのはどのテクニカル指標か、勉強できることはいくらでもありますし、この勉強は半永久的に続きます。ですから、それなりの決意が必要となるでしょうね。

□勝てる手法
これこそが永遠のテーマといっても過言ではないかもしれません。勝てるトレードルールを確立するのは大仕事であって、いくら研究しても100%勝てるトレードルールは確立できないかもしれません。しかし、勝てる確率をあげていくことは可能です。現在の勝てるトレードルールが60%の勝率なら、65%、70%と勝率を上げていくことはできるでしょう。そのためにも日々の研究は欠かせません。

以上のように、FXに関わる学ぶべき対象はいくらでもあります。ここでは挙げきれませんので、とりあえず上記3つを挙げさせていただきましたが、他にはリスク分散の仕方や、エントリー&イグジットポイントなどなど・・・さらに勉強できるテーマはたくさんありますから、それら一つ一つを研究していくことにしましょう。それが稼げるFXトレーダーへの一番の近道なのです。

このエントリーをはてなブックマークに追加